しずかなおやすみ」という、いびき対策のサプリメントを体験してみました。あなたにその結果をレポートしたいと思います。

ただし、今回「しずかなおやすみ」を体験したのは私ではありません。私の妻です。何しろ寝ている本人はいびきをかいているかどうか、分かりません。それで妻に実験台になってもらいました。

妻は50台半ばですが、ここ数年、いびきをかくようになってきました。毎日ひどい訳ではありませんが、たまに私が目を覚ますくらい大きないびきをかくことがあります。

すでに当サイトでご紹介しているように、睡眠中の激しいいびきは睡眠時無呼吸症候群など、病気による原因の場合もあります。幸い、妻の場合はこれといった病気はありませんが、加齢からくるものかも知れません。

さて、妻が試した「しずかなおやすみ」、その結果は?どうぞ本文をお読み下さい。

◇「しずかなおやすみ」とはどんなサプリ?

まず、体験談の前に「しずかなおやすみ」とはいったいどんなサプリメントなのか、その概要を説明しておきますね。その方が本文を読んだときに理解しやすいと思いますから。

「しずかなおやすみ」とは、こんなサプリメントです。

しずかなおやすみ

■コエンザイムQ10含有食品 『しずかなおやすみ』

商品名 しずかなおやすみ
販売会社 株式会社 カイミン
公式サイト 『しずかなおやすみ』
価格(円) 通常価格 5,960円(税込)
定期購入 5,066円(税込)
内容量 30粒×2袋 1ヶ月分
主原料 サフラワー油・コエンザイムQ10・ゼラチン・グリセリン脂肪酸エステル・グリセリン・α-トコフェロール・カラメル色素
購入特典 定期購入すると初回は2,700円に。
効果・効能(公式サイトの表記) 活性化コエンザイムQ10によっていびきが静まる。
味・飲みやすさ(公式サイトの表記) 特に表記なし。
その他 通常の8倍もの吸収力を持つ活性化コエンザイムQ10で特許取得。
メーカー表示成分(1回2粒) (製品に数値表記されたものです)
エネルギー (Kcal) 4.22
たんぱく質 (g) 0.18
脂質 (g) 0.34
炭水化物 (g) 0.12
ナトリウム (mg) 0.86

「しずかなおやすみ」は上の表のような概要です。しかし、こんな細かい話より、あなたが一番知りたいのは、

『なぜいびきが止まるのか?』

この一点ですよね?

普通、いびき対策グッズと言えば鼻の穴を広げる拡張テープ、マウスピース、枕などですよね。どれもそれなりには効果があるかも知れません。私も拡張テープは使ったことが何度もあります。

しかし、しょせんこれらの対策グッズは対処療法であり、本質的な解決にはなりません。いびきそのものが発生するメカニズムに働きかけて止めている訳ではないのです。

その点、「しずかなおやすみ」は特許取得した活性化コエンザイムQ10の働きによって体の内部からいびき発生のメカニズムを改善していきます。いびきを元から絶つ、という考え方です。

詳しくは「しずかなおやすみ」のホームページをご覧くとして、要するに寝ている間の鼻から喉を通る空気の流れをスムーズにすることによっていびきを改善するものです。

■コエンザイムQ10含有食品 『しずかなおやすみ』

◇「しずかなおやすみ」体験記

それではいよいよ私の妻が「しずかなおやすみ」を実際に15日間飲んでみた体験をご紹介したいと思います。まず、購入したところから報告することにします。

「しずかなおやすみ」をネットから申し込みました。今回は「しずかなおやすみ」がいったいどんなサプリメントなのかを知ることが第一目的だったので、30粒入り、15日分を購入しました。2,980円でした。

申し込んで3日目にこんな感じで到着しました。(写真1)

しずかなおやすみ包装
写真1.しずかなおやすみ包装

さっそく中を開けてみると、「しずかなおやすみ」が1袋30粒分入っていました。こんな感じのパッケージです。(写真2)

しずかなおやすみパッケージ
写真2.しずかなおやすみパッケージ

パッケージを開封して中身を出してみると、黒っぽい粒状のサプリメントが30粒入っていました。(写真3)

しずかなおやすみの粒
写真3.しずかなおやすみ粒

「しずかなおやすみ」は1日1回、2粒が目安です。手のひらに2粒乗せるとこんな感じです。粒の大きさがお分かり頂けるでしょうか。大きさ的には飲みやすい大きさで、水でゴックンです。(写真4)

しずかなおやすみ手のひら
写真4.しずかなおやすみ手のひら

では、ここから私の妻が実際に「しずやなおやすみ」を飲んだ体験記です。体験記の報告項目は次の2つです。

●いびきはどうだったのか?

●目覚めの気分、日中の気分はどうだったのか?

この2項目を毎日記録していきました。

記録する条件は以下の通りです。

●毎晩寝る時間は11時、起きる時間は6時に決める。

●「しずかなおやすみ」を飲む時間は毎朝9時で、2粒。

●いびきの状態は私が妻を見て確認する。確認時間は夜の12時と、朝の5時半の2回。(私が寝る時、起きた時に確認)

●目覚めの気分は朝起きてすぐにヒアリング、日中の気分は夜寝る前にその日1日がどうだったかを妻にヒアリングする。

その結果が下の表です。

いびきは? 目覚め・日中の気分は?
1日目 あり 目覚めよし、日中眠気あり
2日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
3日目 あり 目覚め悪い、日中眠気あり
4日目 あり 目覚め悪い、日中眠気あり
5日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
6日目 なし 目覚めよし、日中眠気あり
7日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
8日目 あり 目覚め悪い、日中気分よし
9日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
10日目 あり 目覚め悪い、日中眠気あり
11日目 あり 目覚め悪い、日中眠気あり
12日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
13日目 なし 目覚めよし、日中眠気あり
14日目 なし 目覚めよし、日中気分よし
15日目 あり 目覚めよし、日中眠気あり

今回、「しずかなおやすみ」の体験記を書くってことで記録を取ってみたのですが、正直びっくりしました。調査した15日間のうち、妻が目覚めの気分が良くて、日中の気分も良かったのはたったの5日間だけでした。いかに妻が熟睡出来ていないか分かりました。

そして、予想通りとは言え、いびきと熟睡度はやはり相関関係にあることがハッキリしました。妻にヒアリングしてみると、やはり疲れがひどい日にいびきがあり、熟睡度も低いようでした。

さて、では「しずかなおやすみ」の効果のほどはいかに?残念ながらこの15日間の体験では効果を確認するまでには至りませんでした。いびきが完全にストップするまでには至りませんでした。飲み始めて15日目、すなわち最終日にも妻はいびきをかいていたのです。

しかし、妻の話では、

「最後の4日はずっと朝起きたときの目覚めの気分が良かったし、日中に眠気があっても以前ほど強い眠気じゃなかった。」

と申しておりました。

これは「しずかなおやすみ」の活性化コエンザイムQ10が働いたのかも知れません。妻と相談して今度はもう少し長期間「しずかなおやすみ」を試してみようかと話しています。またその時には別途体験記を書きたいと思います。

◇「しずかなおやすみ」体験記まとめ

今回は活性化コエンザイムQ10の働きによっていびきを体の内部から改善すると言う「しずかなおやすみ」を私の妻が試してみました。

15日間のお試し期間では十分な効果までは確認することが出来ませんでした。しかし、今後「しずかなおやすみ」を継続した時に効果が期待出来そうな予兆は感じることが出来ました。また、変な副作用など、体質に合わない可能性がないことも確認出来ました。

もしもあなたが、毎晩のようにいびきをかいて何とか改善したいと考えているなら、ぜひ一度「しずかなおやすみ」を試してみて下さい。今回、私の妻が使ったようにまずは15日分を購入して試すのがいいと思います。あなたの体質に合うかどうかを確かめてから定期購入を考えてみて下さい。

なお、「しずかなおやすみ」はあくまでも薬ではなく法律上の分類では食品です。副作用や習慣性はありません。安心してお使い下さい。(安全性についてもホームページ上で説明があります)

しずかなおやすみ

■コエンザイムQ10含有食品 『しずかなおやすみ』