今年の春から飲み始めたママインドガードDXの続報です。

妻の看病ですっかり不眠症になってしまった私はマインドガードDXのおかげでまた熟睡できるようになりました。

あれから約半年。

今の私の様子をマインドガードDX体験記の続編として書いてみたいと思います。

 

◇11時に寝て6時に起きる

現在、私は毎晩11時にベッドに入り、6時に起床する日々を送っています。

夜中に目が覚めることもありますが、それでも週に1回か2回程度です。

それ以外の日は朝までぐっすり眠れます。

このぐっすり眠れるって言うことがどれほど素晴らしいことか。

あなたが当たり前に熟睡できる人なら、私の嬉しさはお分かり頂けないと思います。

熟睡出来ない、眠れない、そんな辛い日々を体験したことのあるあなたなら、きっと分かって頂けるでしょう。

健康な人は病気になって初めて健康のありがたさを知ると言いますが、睡眠もまた全く同じです。

ただ寝るだけのこと。

実はそれが健康の基本であり、とても大事なことだと気づかされるのです。

毎晩11時に寝て、翌朝6時に起きる。

これを毎日繰り返す。

ただそれだけのことですが、眠れない時期を思い出せば何とありがたいことでしょうか。

これもマインドガードDXのおかげです。

 

◇慢性疾患の改善

マインドガードDXを半年ほど飲み続け、熟睡できるようになった私に更なる嬉しいことが2つありました。

1つは妻のリハビリ具合です。

すこぶる順調で、月に1回の通院はしていますが検査結果も良好で日々回復傾向にあります。

まさに1年前はいつ来るかも知れない余命宣告に怯える日々でした。

私たち家族は絶望の淵にいたのです。

今では天国と地獄の差ほどあります。

妻は日常生活はほぼ病気前と同じように出来るまでに快復しました。

好きな物を食べ、買い物を楽しみ、そして旅行の計画までしています。

本当にありがたいことです。

そしてもう1つ、私自身にも嬉しいことが起きました。

それは生活習慣病が大幅に改善されたことです。

妻の病気のことばかり書いていましたが、実は私も1年前は慢性疾患を抱え、通院の身でした。

主には高血圧、高コレステロール、肝機能障害、高脂血症、こうした疾患です。

特に高血圧と高コレステロールが要治療レベルで薬を飲んでいました。

肝機能と高脂血症は要観察、治療寸前のレベルだったのです。

これらは妻が病気になる前から治療を受けており、直接妻の看病のせいではありません。

しかし、当然のように看病を始めてからは数値が悪化しました。

不規則な食事、不十分な睡眠、健康にいいはずがありません。

元々抱えていた生活習慣病が悪化するのも当然です。

しかし、マインドガードDXを飲み始めて熟睡できるようになると、徐々に数値が改善されていきました。

そして半年経った今では、もう一息で正常値と言うレベルまで改善されました。

先月からは高血圧の薬も半分に減りました。

あなたは、

「何だ、まだ薬を飲んでるのか」

と思われるかも知れませんが、実はかなり画期的です。

長年血圧の薬を飲んでる人ならご存知でしょう。

いったん薬を飲み始めたら、医師は血圧が正常値になっても薬を止めるどころか減らすことさえまずしません。

どの医師も、

「薬を飲んでるから正常値なのであって、薬を止めたり量を減らしたりは出来ない。」

と思っているのです。

ところが私の場合、正常値どころか下限に近いレベルまで血圧が下がってきたのです。

言わば下がり過ぎです。

さすがに主治医も、薬を減らしましょうと言い出したのです。

それでまずは薬の量を半部に減らしました。

それから1ヶ月半が過ぎましたが、全く正常値を維持しています。

この分なら薬を全部やめることも可能かも知れません。

 

◇マインドガードDXは栄養機能食品

マインドガードDXは休息サプリ、睡眠サプリだと思っているので忘れがちですが、実は栄養機能食品でもあります。

それも、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンC、この3つの栄養機能食品なのです。

まさにビタミンサプリを飲んでいるようなものです。

栄養は食事でとるのが一番理想的ですが、食事だけですべての栄養をカバーするのはけっこう大変です。

我が家の場合、妻はまだリハビリ中なので、そうそう凝った料理も出来ません。

品数も多く作ろうとすると無理もあります。

それでも高齢の母用に特別食べやすいものを作ってくれたり、私や娘の好きなものを作ってくれます。

これ以上に栄養バランスまで求めるのは到底無理です。

だからマインドガードDXでビタミンがしっかり補給できることはすごくありがたいことなのです。

私の慢性疾患改善にマインドガードDXが役立っているのは間違いありません。

ただし、マインドガードを飲むだけで生活習慣病が改善される訳ではありません。

マインドガードは薬ではないので、そこは間違えないで下さいね。

あくまでも補助的な役割を果たしてくれるだけです。

 

◇まとめ=1本で2役=

私はいつも思うのですが、健康の基本は何と言っても睡眠と食事です。

熟睡して脳と肉体を休めること。

規則正しい食事で栄養バランスを満たすこと。

これが健康には大事なんですね。

生活習慣病って、文字通り生活習慣の不備から発生する病気なので、大元の生活習慣が改善されれば病気も改善されるのです。

マインドガードDXで熟睡出来て、ビタミンが不足しがちな食事もカバー出来て、まさに1本で2役効果です。

そんな訳で、私も現在はすこぶる元気、健康です。

妻のリハビリをサポートしながら、まだ当分はマインドガードDXのお世話になろうかと思っています。

ただし、今は以前のように毎晩は飲んでいません。

値段がけっこう高いし、それに毎晩飲まなくても1日置きくらいでも十分効きます。

この辺はかなり個人差あると思うし、半年飲んできたから、1日置きでも効くのかも知れません。

何はともあれ、我が家には激動の1年でした。

マインドガードDXの出会いに感謝しつつ、今夜も飲みます。

なお、ここに紹介した私の体験記は事実ですが、同じようにマインドガードDXを飲んでもあなたの身の上に私と同じ効果が現れるかどうか、それは飲んでみないと分かりません。

他の休息サプリも同様ですが、こうしたサプリの類は効果が出る人、出ない人、きっと色々です。

だからこそ、市場には溢れんばかりの種類のサプリが売られています。

誰にでも絶対効くサプリが存在すれば、他のサプリは駆逐されてしまうはず。

それがこんなに種類多く売られているってことは、そんな完全なサプリは存在しないと言うことです。

あなたの体質、生活習慣、食生活に合ったサプリを見つけて下さい。

私にマインドガードDXがピッタリ合ったように、あなたにもきっと合うサプリが見つかるはずです。

むろん、マインドガードDXも候補の1つとしてぜひ試してみて下さい。

■熟睡できることが、どれだけありがたいか。

『ママインドガードDX』

マインドガードイメージ

発売元:サンテミナ株式会社

価格:¥6,810(税込・お試しセット特別価格)

内容量:1本 500ml(約1ヶ月分)

■ママインドガードDXホームページはこちら

ママインドガードDX 体験記

私がママインドガードDXを飲みはじめた訳

ママインドガードDXを飲んでみた!

ママインドガードDXの効果を確認した!

ママインドガードDX粒タイプのご紹介