2017年10月22日。

衆議院選挙がありました。

実は私はこの選挙の期日前投票の会場係を11日間やっていました。

非常に辛く厳しい仕事でしたが、マインドガードDXのおかげで無事に乗り切ることが出来ました。

【今回のテーマと目次】

●テーマ:マインドガードDXで睡眠カバー

1.期日前投票のアルバイト

2.睡眠時間5時間×12日間

3.まとめ

1.期日前投票のアルバイト

期日前投票と言うのは、選挙当日(10月22日)に何らかの理由で投票に行くことが出来ないと分かっている場合、公示日(10月10日)の翌日から選挙日前日までの間に投票できる仕組みです。

つまり、今回の選挙の場合、10月11日~10月21日までの11日間、期日前投票が可能になりました。

投票は朝の8時半から夜の8時までです。

今回の選挙では投票日に台風21号が近づく予報もあってか、過去最多2137万人の期日前投票がありました。

これは全有権者の約2割に相当します。

ちょっと前置きが長くなりましたが、私はこの期日前投票の会場係をアルバイトでやりました。

以前、地元の市役所で臨時職員をやったのがご縁で、過去に2度ばかりアルバイトの声がかかり、今回で3回目でした。

この期日前投票の会場係はけっこう大変です。

●勤務時間は、朝の8時15分~夜の8時15分まで、12時間。

●休憩はお昼45分、夕方30分の75分だけ。

●入場受付から本人確認、投票案内など投票場内の様々な仕事をシフトを組んで行うが、立ち仕事が非常に多い。

●期日前投票には身体の不自由な方、投票に手助けが必要な方が多く来場され、その対応に非常に疲れる。

●夜遅く、朝早く、睡眠時間が短くなる。私の場合、MAX5時間であった。

私たちの場合、約20人のスタッフで多い日には4,000人以上の投票者に対応します。

車いすの方、一人では歩けない方、目の不自由な方など、様々な人が来場されます。

そうした人たちにも気持ちよく投票していただくのが仕事なのです。

立ち仕事が多く、足が痛くなります。

12日間のうち、お休みは1日だけなので、疲れがどんどん蓄積していきます。

仕事が8時15分に終わって、それから自宅に戻るともう夜の9時。

お風呂に入って夕飯食べて、やっと一息ついたらもう10時をとっくに過ぎています。

そこからテレビ見たり、用事を済ませていると、あっと言う間に日付が変わる時間になります。

そして翌日は7時30分には家を出るので、6時までには起床します。

でも、絶対に寝坊しちゃいけないと思うと、5時くらいには目が覚めてしまいます。

という訳で、かなりの肉体労働、精神労働の中を5時間ほどの睡眠で乗り切ったのです。

 

2.睡眠時間5時間×11日間

仕事始めの2,3日目まではまだ元気ですが、4日、5日と経つに連れて疲労がたまり、朝からもうお疲れモードです。

午後になると疲労のためか、睡魔が襲います。

しかし、来場者が多いと眠気どころではなく、フル回転となります。

あまりに忙しいと目が回り、意識がもうろうとしてきます。

本当に必死でさばく過酷な仕事になります。

ハッキリ言って、この過酷な仕事を無事に乗り切れるかどうか、それは睡眠にかかっています。

どうしても睡眠時間は短くなるので、睡眠の質を上げて短時間であっても深く眠ること、熟睡することが非常に重要です。

そこに私の愛用するマインドガードDXが大いに助けてくれました。

何しろ昼間くたくたに疲れています。

だから本来、寝付きもいいし、ぐっすり朝まで寝れるはずです。

しかし、昼間に色んな来場者があり、中にはクレームを言う人、トラブルになる人もいます。

あるいは自分のミスで来場者に迷惑をかけてしまったり、トラブルを起こしてしまうこともあります。

そうした様々な出来事が精神を高ぶらせ、身体は疲れているのに眠れない、眠りが浅い、と言うこともあるのです。

そこにマインドガードDXが効果的なのです。

精神をゆったり落ち着かせ、深い眠りに誘ってくれます。

朝まで途中目が覚めることもなく、熟睡することが出来ます。

目覚めた時の気分は最高にバッチリです。

マインドガードDXのおかげで11日間、集中力を切らさず期日前投票の受付をこなすことが出来ました。

 

3.まとめ

毎度おなじみのマインドガードDX体験記になってしまいました。

まぁ、マインドガードDXに限りませんが、要はいかに短い睡眠時間を有効に、質の高い睡眠にするか。

そこに休息サプリの使命があるわけです。

浅い睡眠の8時間より、深い眠りの5時間の方が断然疲れが取れ、日中の集中度が高くなります。

これは辛い不眠症を何度も体験している私が身をもって体験したことです。

もしもあなたが何かのお仕事で忙しく、睡眠時間を削って頑張っているのなら、マインドガードDXでその貴重な短い睡眠時間を更に質の高いものにしてみませんか。

朝目覚めた時の爽快感がぐっと違うものになるはずです。

今回は私が選挙の期日前投票で疲れた身体をマインドガードDXによって休めたと言う体験をお伝えしました。

バナー

妻の看病から不眠症。リアル体験!
マインドガードイメージ( お試しセット特別価格

¥8,625 ¥6,810(税込)
矢印「マインドガードDX」詳細はここ

矢印魔法の休息日誌!「私の体験記」
日本で一番詳細な体験記アリ!
ネムリスバナー 初回特別価格

¥7,000 ¥5,670(税込)
矢印「ネムリス」商品情報はこちら

矢印「お試し10日分 私の体験記」
まずはお手頃価格でお試し体験!
神秘の健康力 高麗人参健康食品
9年連続売上No1

1日わずか90円

¥2,700(税込)
矢印「神秘の健康力」詳細はこちら

矢印私の解説記事もあります!

新フッター