月の休息体験記の後編です。実際に私が7日間に渡って月の休息の効果を確認してみました。その結果をあなたに全てお伝えしたいと思います。

今回は「月の休息7日間実感セット」を購入し、本当にその効果を実感できるものかどうか、それを試してみました。

では、以下本文にて。

管理人注記:残念ながら2015年5月26日をもって「月の休息7日間実感セット」キャンペーンは終了しました。本製品をお買い求めください。(2015年5月27日)

◇月の休息とは・・・

月の休息体験記は、前編、そしてこの後編の2部立てになっています。まだ前編を読んでいないあなたは先にそちらをお読み頂けると、より本記事がご理解頂けるかと思います。

■『月の休息体験記(前編)』(月の休息のご紹介)

「月の休息」の公式サイトを見ると、これを飲めば睡眠の質を高め、安眠、熟睡できるとあります。その根拠はセロトニンです。月の休息にはトリプトファンとビタミンB6がたっぷり配合されており、体内でセロトニンの原料となります。

セロトニンについては当サイトでも何度か記事にしています。あなたの精神状態を安定させ、睡眠の質を高めてくれる働きがあります。

さて、私は月の休息の効果を確かめるべく、「月の休息7日間実感セット」を購入し、飲んでみました。たったの7日間で効果を実感できるのか?そこが最も知りたかった点です。

月の休息

■月の休息

月の休息は1日8粒が目安です。この実感セットには7日分56粒入っていました。

◇月の休息の評価方法と結果

まず評価の方法なのですが、以前にネムリスという睡眠サプリを飲んだときと同じ方法で評価してみました。そうすればネムリスと月の休息の比較も出来ると考えたからです。

評価ポイントは3つです。熟睡度(夜中に目が覚めないか)、目覚めの気分、日中の気分、この3つです。評価方法の詳細はネムリスの体験記に書いてありますので、そちらをお読み下さい。

『ネムリス体験記(後編)』

 

ここでは簡単に評価方法を再掲しておきます。

●熟睡度

評価は、×、△、〇、◎の4段階評価です。まずは熟睡度です。

×:夜中に3回以上目が覚める。

△:夜中に2回目が覚める。

〇:夜中に1回目が覚める。

◎:夜中に1回も目が覚めない。

月の休息の実験を始める前の私の状態は△です。平均2回は夜中に目が覚めていました。寝入ってから1時間、2時間くらいの時間帯です。この時間帯に目が覚めてしまうと、どうしても眠りが浅くなって本来の休息が出来ません。

●目覚めの気分

これは朝起きた時の気分です。「あ~、ぐっすり寝たなぁ」と満足できるのか、「ちっとも寝た気がしない」と不満なのか、そういった評価です。

×:全く寝た気がしない。最悪。

△:あまり爽快感はない。やや物足りない。

〇:まぁまぁ眠れたと思う。まずまず気分爽快。

◎:ぐっすり眠れて大満足。

月の休息を飲み始める前の平均的な目覚めは△、あまり爽快感がなくて物足りない、シャキっとしない日が多かったのです。

●日中の気分

当然ながら日中の気分と睡眠は深い関係にあります。睡眠時間が足りなかったり、熟睡度が浅いと日中に眠気が来たり、頭がぼーっとします。あるいは集中力が低下したり、思考力が低下します。

×:とにかく眠くて仕方ない。仕事にも集中出来ない。

△:多少眠い。集中力も途切れがち。注意力も散漫気味。

〇:そんなに眠くはないが、長時間の集中は出来ない。

◎:眠気もなく頭もフル回転、集中力も問題なし。

月の休息を飲む前の状態としては、△です。ちょっと気を緩めると眠気が襲ってきたり、仕事も1時間ごとに休憩する始末でした。

さて、そんな以前の状態が月の休息を飲むことによってどう変わったでしょうか。結果をご覧ください。月の休息を飲んでいた7日間(水色)と、飲み終わった後の5日間(ピンク色)を記録してあります。

■月の休息の効果確認実験の結果

飲んだ
粒数
熟睡度 目覚めの
気分
日中の
気分
実験前
1日目 8粒
2日目 8粒
3日目 8粒
4日目 8粒
5日目 8粒
6日目 8粒
7日目 8粒
1日目
2日目
3日目
4日目
5日目

上の表が、私が月の休息を飲んで評価した結果です。説明を繰り返しますが、水色の7日間が月の休息を飲んだ期間、ピンク色の5日間が飲み終わった後の5日間です。つまり、飲んでいた期間に出てきた効果が、飲まなくなったときにどう変化するかを調べました。

まず、具体的な表の見方なのですが、例えば初日、1日目のところを見て下さい。

●1日目(早くも効果?)

・飲んだ粒数⇒8粒
前日の夜に月の休息を何粒飲んだかを示しています。従って1日目に8粒飲んだのではなく、その前夜に8粒飲んだことを示しています。2日目以降も同様です。

・熟睡度⇒◎
意外でした。いきなり◎です。夜中に全く目が覚めませんでした。

・目覚めの気分⇒△
夜中に目は覚めなかったのですが、目覚めの気分はよくありませんでした。ぐっすり寝たなぁ、という感覚ではなかったです。

・日中の気分⇒△
日中も眠気がくるし、集中力も途切れがちでした。

・気づいたこと
1日目、夜中に目が覚めませんでした。これはいきなり効きはじめたのかな?とびっくりしました。同じ睡眠サプリでも、ネムリスの場合は効きはじめたかな、と思ったのが3日目、実感したのは6日目あたりからでした。

まぁ、普通に考えると月の休息は薬ではないので、飲んだ次の日からすぐに効くなんてありえません。これはたまたま月の休息を飲んだ夜に目が覚めなかったと考えるべきだと思いました。

それから、もう1点、気づいたことを書きます。月の休息は1日に8粒飲みます。これ、けっこう胃に来ます。初めて8粒飲んだとき、少し経ってから胃に軽い違和感を感じました。ちょっと胃が張ってるような感覚が出ました。私が思うに、初めて体内に入ってきた月の休息に対して私の胃が敏感に反応したのだと思います。

こうした反応はかつて青汁を初めて飲んだときにも経験しました。青汁を飲み慣れるまでは2,3日ほど下痢気味でした。月の休息の場合、下痢をしたり便秘になったりはありませんでしたが、飲んだ後の数時間は胃に軽い違和感があったのです。

それで私は8粒を4粒ずつ、2回に分けて朝と昼の食事の後に飲みました。すると胃の違和感は全くなくなりました。恐らく飲み慣れれば一度に8粒飲んでも平気になると思います。

なお、月の休息は薬ではないので、飲む時間はいつでも構わないそうです。ただ、成分が溶けて効きだすまでに時間がかかるので、寝る直前よりは朝とか昼に飲んだ方が効きそうだと思いました。月の休息の公式サイトを見ると、朝に飲むユーザーが多いと書かれています。

●2日目(更に効果を実感する!)
2日目になると、夜中に目が覚めないし、目覚めの気分も爽快、日中の気分もまぁまぁで、これは絶対に月の休息が効いてると思いました。わずか2日目です。こんなこともあるのかと驚きでした。しかし・・・

●3日目(そう甘くはなかった・・・)
3日目は前日の2日目から逆戻りでした。

熟睡度 ◎⇒△
目覚めの気分 ◎⇒〇
日中の気分〇⇒△

このように3つの評価ポイント全て下がってしまいました。やはり月の休息は薬じゃないのでそんなにすぐ効くはずがありません。初日、2日目の結果はたまたま良かっただけで、飲み始めはこんなもんだろうと思いました。

●4日目(依然、効果現れず)
4日目はもう月の休息を飲みなれた頃だと思い、朝に8粒いっぺんに飲んでみました。すると初日に感じたような胃の違和感は全くありませんでした。全然大丈夫です。

この日は夜中に1回だけ目が覚めました。何時ごろかは覚えていませんでしたが、すぐにまた眠れました。しかし、目覚めの気分、日中の気分は月の休息を飲み始める前と同じレベルで、スッキリしない1日で終わりました。

●5日目(ほぼ変化なし)
5日目は夜中に2回目が覚めてしまい、目覚めの気分も当然のようにスッキリしませんでした。布団から出るのが辛くてまだまだ寝ていたい、寝たりない、そんな感じでした。ただ、日中の気分はそんな悪くなくて、眠気もほとんどなく仕事もはかどりました。

●6日(再び効果あり!)
6日目再び効果が出たような気がしました。夜中に1回しか目が覚めなかったし、目覚めの気分こそイマイチでしたが日中は前日同様、調子が良かったです。過去の睡眠サプリも6日目あたりから効果を感じたので、今度こそ本物の効果がきたかなって思いました。

●7日目(いい感じ!)
この日はとてもいい感じでした。目覚めの気分もまぁまぁだし、日中の気分も悪くなかったです。仕事もけっこうはかどりました。ただ、残念なことにここで月の休息がお終いになってしまいました。やはり7日間では完全な効果確認までは無理でした。この7日目の効果が本物かどうかは更に月の休息を飲み続けてみないと分かりません。

しかし、少なくとも私の体質に合わないサプリではないと確認出来ました。それどころか、すごく効きそうな予感を感じた7日間でした。

●月の休息を飲むのを止めてからの5日間
月の休息を飲むを止めた翌日は、熟睡度◎、目覚めの気分〇、日中の気分〇で、まだ効果が続いているように思えました。しかし、止めてから2日目になると熟睡度が△となり、3日目以降は評価3項目のうち2つは必ず△になってしまいました。ここにきて完全に月の休息の効果が切れてしまったと感じました。

以上が「月の休息7日間実感セット」を試してみた私の実験記録です。月の休息は薬ではありません。本来はゆっくり、じわじわ効いてくるサプリだと思います。そうですね、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と、飲むほどに効果が出てくるのではないでしょうか。7日間飲んだだけでその効果を全て知ることは無理でしょう。

しかし、先ほども書きましたが7日間飲んでみて分かったこともあります。飲み始めは一度に8粒ではなく、4粒ずつ2回に分けて飲んだ方がいいこと。飲み始めて6日目あたりから効果らしきものが出始めてきたこと。飲むのを止めるとその効果らしきものも消えてしまったこと。

それらは断定するまでハッキリとは言えないかも知れません。断言するには7日間は短過ぎました。ここでは結論として、

「月の休息が効きそうな感触を確かめることが出来た」

という表現にしておきます。それが私の率直な感想であり、恐らく妥当な結論だろうと思います。

月の休息

■月の休息

◇「月の休息7日間実感セット」体験記のまとめ

では、「月の休息7日間実感セット」体験記のまとめをここに書いておきます。話が分かりやすいように、実験結果の表をここにもう一度再掲します。

■月の休息の効果確認実験の結果

飲んだ
粒数
熟睡度 目覚めの
気分
日中の
気分
実験前
1日目 8粒
2日目 8粒
3日目 8粒
4日目 8粒
5日目 8粒
6日目 8粒
7日目 8粒
1日目
2日目
3日目
4日目
5日目

●月の休息は効きそうだという感触あり

先ほども書きましたが、今回の「7日間実感セット」では月の休息の効果をしっかり確認するところまではいきませんでした。やはり7日間では短すぎました。そろそろ効果が出てくるかな・・・と、思った時にはもう6日目、7日目でした。

何度も書きますが月の休息は薬ではありません。短期間に効果を期待するのは無理があると思います。しかし、少なくとも今回の実験結果が上の表の通りであったことは間違いなく事実です。

私的には効果を確信するまでには至りませんでしたが、効果の感触はつかめたように思います。そして月の休息を継続して飲み続ければきっと感触は確信に変わるように思います。

理屈の裏付けもあります。月の休息に含まれるトリプトファンとビタミンB6によってセロトニンが体内で作られ、それが睡眠の質を高めてくれます。理屈でいいと分かっているものを継続すれば、必ずそれなりの効果は得られるはずです。

◇あなたが睡眠に不満を持っているなら

「月の休息7日間実感セット」はたったの1000円です。送料も不要です。私は今回実感セットを試してみて本当に良かったと思いました。1000円で十分感触を確かめることが出来ました。

もしあなたに、

●なかなか寝付けない。

●夜中にトイレ以外で目が覚める。

●目覚めの気分が悪い。

●日中に眠気に襲われる。

●仕事に集中できない。

●日中に体がだるかったり、頭がぼーっとすることがある。

こんな症状があるとしたら、それは眠りの質が悪い証拠です。眠りが浅いのです。それならぜひ一度、「月の休息7日間実感セット」を試してみて下さい。

私と全く同じ結果にならなくても、あなたの睡眠改善に役立ちそうか、その手ごたえくらいは分かると思います。あなたの体質に合っているかどうか、それは何となくでも分かると思います。1000円以上の価値はきっと見つかるはずです。

私同様、月の休息があなたの睡眠改善のきっかけになればいいですね。そうなることをお祈りしています。

「月の休息7日間実感セット」と、「月の休息本製品(1ヶ月分)」の詳細がもっと知りたいあなたは下記のリンクからどうぞ。

月の休息

■月の休息本製品(1ヶ月分)

■『月の休息体験記(前編)』 (まだ読まれていないあなたはぜひどうぞ)